ホーム > モスコット/MOSCOT > モスコットと共に歩んできたブリンク・ベース

モスコットと共に歩んできたブリンク・ベース

moscot-shop-2

来年で創業100年を迎えるモスコット。実は日本での歴史は浅く、上陸したのは6~7年前になります。同時期にオープンしたブリンク・ベースでは、当初より取り扱いをさせていただいており、たくさんのお客様にご紹介してまいりました。クラシックアイウエアのトレンドもあり、今では様々なお店で販売されるようになっています。

moscot-shop-5

勝手ながら、ブリンク・ベースの原点というと“モスコット”は外せないブランドの一つです。原点回帰という意味も含め、店頭ウィンドウをモスコットでディスプレイしてみました。

moscot-shop-7

ファッションアイテムとしての使用目的であっても、メガネはあくまで“メガネ”。フィッティングを合わさなければ、掛け心地は良くありません。特にノーズパットは海外規格なので、合わないお客様が殆どです。ブリンク・ベースでお求めいただくものに対しては、“眼鏡店”としてフィッティングの提案をさせていただいています。また、当然ながらレンズも扱っているので、度無しのカラーレンズも豊富にご用意。セミオーダー的な感覚で、レムトッシュやミルゼンをサングラスとして楽しまれる方も多いです。

モスコットの歴史ほど長くとは言えませんが、この長く愛されてきた普遍的なメガネが、皆様にも少しでも長くご愛用できるようにお手伝いいたします。 モスコットにご興味のある方、ぜひ一度ブリンク・ベースに足をお運びください。

 

 

関連する投稿

ホーム > モスコット/MOSCOT > モスコットと共に歩んできたブリンク・ベース

アーカイブ

ページのトップに戻る