ホーム > メガネの種類 > べっ甲メガネ のアーカイブ

べっ甲メガネ のアーカイブ

C.W.Dixey&Son (シー ダブリュー ディキシー アンド サン)

cw_01
「01モデル」 ¥46,200

<Sir Winston Churchill>
英国紳士の代表格の一人とされる「サー・ウィンストン・チャーチル」。
軍事、政治、文学の才能に恵まれ、第2次世界大戦で英国を勝利へと導き、
BBCが2002年に行った“偉大な英国人”投票で1位に選ばれるなど、国民的な人気を誇ります。
そんな偉人の愛用品の一つが『C.W.Dixey&Son』のアイウェア。こちらはその復刻モデル、
紳士のたしなみの一つとして欠かすことの出来ない逸品といえます。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

H-FUSION(エイチフュージョン)メガネコレクション, 106 新作サーモント

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからH-FUSION」(エイチフュージョン)の106をご紹介いたします。

106-65-27300

綺麗なべっ甲柄とジャパンメイドらしい高いクオリティーが冴える逸品

106 ¥27,300

-

-

H-FUSION」(エイチフュージョン)

H-FUSION」は、「前時代的なデザインへのHommage(オマージュ)」

をテーマとし、1960年代〜80年代のデザインをリソースし、「クラシックでありながらもモード」といった矛盾しそうなスタイルを一つのカタチにした眼鏡です。

〜「H-FUSION」がもつ4つの「H」〜

High fashion(ファッションとの共存)

「クラシックスタイル」を、今の時代感で再デザイン・再構築し現代に蘇らせた。それは単なる「懐古調」とは異なるもので、めまぐるしく変容するファッショントレンドにシンクロする眼鏡です。

High sense(洗練されたセンス)

H-FUSION」は、60年代〜80年代のファッション性やイメージ、空気を反映したものがリソースとなっているため、眼鏡そのもの、またはかけたスタイルに様々な「思想性」が盛り込まれています。

High quality(品質へのこだわり)

「品質」への強いこだわりと見た目の美しさも追求しました。使用しているセルロイドは堅い性質から、歪みが少なく使用するほどに顔に馴染みます。きめ細かい光沢をもつセルロイドは、クラシックな質感をうみだします。

Handiwork(手による仕上げ)

H-FUSION」は、日本の眼鏡産地・鯖江の眼鏡職人によって一本ずつ丁寧に作られています。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)、722 小ぶりのウェリントンスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)722をご紹介いたします。

722-29400

クラシックなウェリントンも極細で仕上げることで、すこしモダンでかろやかな雰囲気に。

722 29,400

-

-

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

CLAYTON FRANKLIN」は“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、 クラッシクな装いながらも、まったく新しいデザインを提案しています。また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。

世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。

そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から、細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。

19301940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

-

-

<CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス / カトラー アンド グロス)メガネコレクション、0990 エレガントなべっ甲カラー

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCUTLER AND GROSS(カトラー アンド グロス)の0990をご紹介いたします。

0990-dt-37800

クラシックで上品な装いのウェリントンを、少しクセのあるべっ甲カラーで上手にまとめたデザイン。

0990 ¥37,800

-

-

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス/カトラー アンド グロス)

ロンドンのオプティシャンだったカトラー氏とグロス氏の二人によりブランドカトラーアンド グロス(1969年創業)は、メガネを実用的なものからファッションアクセサリーへとメガネの概念を変えました。そして、クラシックでありながらも、今っぽいデザインは、様々な世代や職業の枠を越えて広がっていきました。1994年には、待望のパリ店をオープンさせ、その後”CUTLER AND GROSS VINTAGE SHOP”もロンドンにオープンさせました。現在は、海外セレブの多くも魅了させ続けています。

-

-

<CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)のサングラスコレクション、新色CONSULのvintageカラー

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからOLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)のCONSULをご紹介いたします。

consul-g-vintage

Vintageカラーという名前の由来どおり、ヴィンテージライクな雰囲気をただよわせる新色のサングラス。 

CONSUL ¥34,650

-

-

OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)

1926年創業、イギリスの老舗ブランド。19601970年代に一世風靡し、多くのファッション関係者から絶大な支持を得る。当時、同ブランドの愛好家である写真家デビット・ベイリーはプライベートでは勿論、誌面でも多く使用していたことは有名。今コレクションは当時のデザインをそのままに、復刻させたモデルで、クラシックでありながらも現在でも色褪せない洗練されたデザインが魅力。

セレブリティーリスト(同ブランドの愛用者)

オードリーヘップバーン、グレースケリー、ジャクリーン ケネディ オナシス、オリビアニュートンジョン、ピーターセラーズetc

-

-

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)、560 セル巻きの変型ロイドスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)560をご紹介いたします。

560-gp-336001

ロイド(丸型)を少し変型させることで、顔に似合いやすくした秀作。また、金属部分には彫金がほどこされている。

560 33,600

-

-

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

CLAYTON FRANKLIN」は“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、 クラッシクな装いながらも、まったく新しいデザインを提案しています。また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。

世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。

そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から、細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。

19301940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Vue dc(ヴュー ドゥ シー), PAT 小ぶりなボストンスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからVue dc(ヴュー ドゥ シー)PATをご紹介いたします。

pat-070-31500

やさしい色合いと小作りなサイズがアンティークな雰囲気に。

PAT 31,500

-

-

vue dc(ヴュー ドゥ シー),

2009年に発表されたフランスの新鋭ブランド。デザイナーであるクリスチャン氏はアラン・ミクリのアトリエで働いていた熟練の名職人。

また、社長を努めるフレデリック氏はアラン・ミクリ ニューヨーク支社の元社長という肩書きを持ちます。

長年に渡り、眼鏡に携わり、奥深い知識と経験を培った彼らが満を持して発表したのが、フレンチクラシックをテーマにしたコレクションです。

フランスの伝統的なデザインは勿論のこと、プラスチック生地の目を読み、どこで裁断すると綺麗に仕上がるかなど、きめ細やかな製法を

考えた伝統的技法を踏襲し造られたフレームは、クラフトマンシップ溢れるアイウェアとなっております。

-

-

<Vue dc(ヴュー ドゥ シー)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Kart(カート)メガネコレクション、kate ヴィンテージライクな淡いべっ甲カラー

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからKart(カート)kateをご紹介いたします。

kart-kate-26250-dtjpg

淡いべっ甲柄でクラシックな雰囲気を醸し出す細身の洗練されたデザイン。

kate ¥26,250

-

-

Kart(カート)

「未知なるアイウェアデザインの探求」をテーマに掲げ、集結したデザインチーム“Kart(カート)。 そのデザインの表現は、ブランドという一つ形態を持ちません。

それは、時にはファッションブランドのアイウェアデザインの製作を行い、また一方では、チーム自らのデザインを発表するなど、アイウェアのデザインを行うことにおいて、一つの形態にこだわらない、既成の表現方法に捕われない新しい試みといえます。

-

-

<Kart(カート)の関連記事>

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)メガネコレクション, WP-1107 最新アイテム

blincvase_logo5

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのWOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)のWP-1107を当店入荷前にご紹介いたします。

wp-1107-bbs-35700

厚みのあるフレームにカッティングをほどこすことで、立体感を生んだ独特のフォルム。

-

-

wp-1107-oma-35700

ドイツのアイウェアブランドらしい無機的で不透明なカラーを使用したアイテム。

7月入荷予定

WP-1107 ¥35,700

-

-

<WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)の関連記事>

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ARUMAMIKA(アルマミカ)眼鏡コレクション、 最新作紹介

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースから、先日行われたARUMAMIKA(アルマミカ)の展示会で発表されたモデルを当店に入荷前にご紹介いたします。

arumamika

アルマミカでは初となる、フルメタルフレームは、アイウェアフリーク好みの独特の世界観を漂わせるコレクション。

-

-

arumamika-1

こちらは、プラスチックとメタルのコンビネーションフレーム。

キュートさとナードさが共存するアルマミカらしいコレクション。

-

上記のアルマミカの最新コレクションは近日入荷予定です。

-

-

ARUMAMIKA(アルマミカ)

アルマミカは2005年に誕生した夫婦ユニットによるブランド。

「シンプルを基本に、日本らしい繊細な美しさと趣を感じさせるメガネの提案」をコンセプトに他に類を見ないフレームを生み出している。

独特のレンズシェイプや立体的なフレームデザインは洗練されおり、高い完成度のコレクションを展開。また、そのハイレベルなデザインはメガネ業界でも注目されている。

-

-

ARUMAMIKA(アルマミカ)の関連記事

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > メガネの種類 > べっ甲メガネ のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る