ホーム > 国別・都市別 > フランス のアーカイブ

フランス のアーカイブ

Vue dc (ヴュー ドゥシー) TOM メガネ

“アメリカでもない”

“イギリスでもない”

“イタリアでもない”

vue-dc-tom-923-c2a539900TOM col.923 ¥39,900-

『フレンチクラシック』

トレンドに媚びない独自の世界観

エッジさとフラットさのバランス

シンプルにモノのデザインを求めるあなたへ

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

harry lary’s(ハリー ラリーズ) GEOMETRY 6136

GEOMETRY   ¥38,850

独特のフレームのシェイプで、唯一の世界観をつくりだすブランド”ハリーラリーズ”。
伝統的なウェリントンも彼らの感性により、モダンかつエレガントに昇華している。
大理石のような柄とにクリアを合わせた個性的な柄が魅力的。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー) サングラスコレクション、EXCITY フェミニンで洗練されたデザイン

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのTHIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)EXCITYをご紹介いたします。

excity-v030-37800

ティエリー ラスリーならではのヴィンテージ素材使いが冴えるアイテムで、キュートな丸みのあるデザインが特徴。

EXCITY ¥ 37,800

-

-

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)

フランスのサングラス Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)のコレクションは、デザイナー本人の名前から付けられています。彼がデザイナーになる背景には、彼の父親がオプティシャンでもあり、デザイナーでもあったことが少なからず影響している。また、彼のデザイナーとしての才能を促進させることにも影響しています。

彼は、はじめにメガネのコレクションを2002年にスタートさせました。しだいにサングラスのデザインに目覚め、パリのプルミエールクラスなどのファッション小物の展示会で、コレクションを発表するようになります。

そして、2006年に彼のサングラスのコレクション“Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)を立ち上げました。

ティエリー ラスリーのコレクションのコンセプトは、フューチャリスティック ヴィンテージです。彼は、ヴィンテージのデザインからインスパイアをたくさん受け、ロックやエレクトロなど音楽の要素をリミックスさせていています。

どのコレクションも50年代の形に、80年代の素材を融合させているのも特徴です。

また、サングラスの材質は、イタリアのマツケリ社の上質なアセテートを使用し、他では見られないカラーを展開し、生産はフランスでハンドメイドで作られています。

-

毎シーズン、ティエリー ラスリーのコレクションは、パリのプルミエールクラスやニューヨーク ファッションウイークロサンゼルス ファッションウイークで発表されています。

そして、ティエリー ラスリーのコレクションは、世界中のファッション雑誌からも高い評価を受け、VOGUE, W, WWD, TEENVOGUE, ELLE, L’OFFICIEL, GLAMOUR, MARIE-CLAIREなどの雑誌からも取り上げられています。

彼のサングラスの愛用者の中には、ニコール・リッチーやファーギー、ビヨンセなどのセレブレティが数多くおります。

ファッションストアーでは、COLETTEHARVEY NICHOLS, 10 CORSO COMOなどの好感度なセレクトショップで展開しております。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

meima(メイマ)メガネコレクション,64 美しいティアドロップスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからmeima(メイマ)の64をご紹介いたします。

64-058-31500

クセのあるティアドロップを上品で美しく仕上げたメイマならではの秀作。

64 ¥31,500

-

-

meima(メイマ)

デザイナーであるアンソニー・メイマはフランスのデザイン学校で眼鏡デザインを学び、加工機を購入し自宅でストイックに眼鏡製作を行っていました。

そして、一流メゾンである「クロエ(Chloe)」や「クリスチャン ラクロワ(Christian Lacroix)」のオートククチュール部門へ作品提供する貴重な経験をしたのち、ボーソレイユのプロダクト製作に7年携わり、自身のブランドを立ち上げました。過度な装飾性を抑えながらエレガントな世界観をコンセプトとするネオクラシックスタイルを継承し、フランス人的なモード感覚をもち、繊細なディテールにこだわる新潮流の第2世代として注目されるデザイナーです。

-

-

<MEIMA(メイマ)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

LOTHO(ロソ)メガネコレクション、JIM ( LO 0903) ホワイトのサーモント

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからLOTHO(ロソ)のJIM ( LO 0903)をご紹介いたします。

l0-0903-31500

ホワイトバッファローホーンのカラーがポイントになった上品なサーモント

JIM ( LO 0903) 31,00

-

-

LOTHO(ロソ)

フランス在中の日本人女性デザイナー「COCO」がデザインするブランド。

デザイナー「COCO」はニューヨークのデザイン広告会社でファッション、アートデザイン、ショートムービー、雑誌広告などのクリエイティブとして活躍した経歴を持ちます。

2006年にスタイルを表現する重要なアイテムとしてアイウエアに関心を持ち、伝統的な物作りと芸術の融合を求め、2年間のメガネ制作・デザインの修行期間を経て、2008年にパリ・シルモ展にてLOTHO」のコレクションを発表しました。また最近では、ケイト・モスなどのセレブリティやアーティストも愛用しているブランドとして注目されております。

-

-

<LOTHO(ロソ)メガネコレクションの関連記事>

LOTHO(ロソ)メガネコレクション、1002 可愛らしいエキセントリックなアイテム (0)

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Vue dc(ヴュー ドゥ シー), ART ヴィンテージテイスト

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからVue dc(ヴュー ドゥ シー)ARTをご紹介いたします。

art519-34650

デザイン、カラーのすべてがヨーロッパのヴィンテージフレームを彷彿とさせるヴュー ドゥ シーらなではの美しいアイテム。

ART 34,650

-

-

vue dc(ヴュー ドゥ シー)

2009年に発表されたフランスの新鋭ブランド。デザイナーであるクリスチャン氏はアラン・ミクリのアトリエで働いていたデザインと生産のプロフェッショナル。

また、社長を努めるフレデリック氏はアラン・ミクリ ニューヨーク支社の元社長という肩書きを持ちます。

長年に渡り、眼鏡に携わり、奥深い知識と経験を培った彼らが満を持して発表したのが、フレンチクラシックをテーマにしたコレクションです。

フランスの伝統的なデザインは勿論のこと、プラスチック生地の目を読み、どこで裁断すると綺麗に仕上がるかなど、きめ細やかな製法を

考えた伝統的技法を踏襲し造られたフレームは、クラフトマンシップ溢れるアイウェアとなっております。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー) サングラスコレクション、OBSESSY 爽快で美しいサングラス

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのTHIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)OBSESSYをご紹介いたします。

obsessy-v202-38850

ヴィンテージの素材でつくった清涼感のある綺麗な柄が特徴のサングラス

OBSESSY ¥38,850

-

-

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)

フランスのサングラス Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)のコレクションは、デザイナー本人の名前から付けられています。彼がデザイナーになる背景には、彼の父親がオプティシャンでもあり、デザイナーでもあったことが少なからず影響している。また、彼のデザイナーとしての才能を促進させることにも影響しています。

彼は、はじめにメガネのコレクションを2002年にスタートさせました。しだいにサングラスのデザインに目覚め、パリのプルミエールクラスなどのファッション小物の展示会で、コレクションを発表するようになります。

そして、2006年に彼のサングラスのコレクション“Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)を立ち上げました。

ティエリー ラスリーのコレクションのコンセプトは、フューチャリスティック ヴィンテージです。彼は、ヴィンテージのデザインからインスパイアをたくさん受け、ロックやエレクトロなど音楽の要素をリミックスさせていています。

どのコレクションも50年代の形に、80年代の素材を融合させているのも特徴です。

また、サングラスの材質は、イタリアのマツケリ社の上質なアセテートを使用し、他では見られないカラーを展開し、生産はフランスでハンドメイドで作られています。

-

毎シーズン、ティエリー ラスリーのコレクションは、パリのプルミエールクラスやニューヨーク ファッションウイークロサンゼルス ファッションウイークで発表されています。

そして、ティエリー ラスリーのコレクションは、世界中のファッション雑誌からも高い評価を受け、VOGUE, W, WWD, TEENVOGUE, ELLE, L’OFFICIEL, GLAMOUR, MARIE-CLAIREなどの雑誌からも取り上げられています。

彼のサングラスの愛用者の中には、ニコール・リッチーやファーギー、ビヨンセなどのセレブレティが数多くおります。

ファッションストアーでは、COLETTEHARVEY NICHOLS, 10 CORSO COMOなどの好感度なセレクトショップで展開しております。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

TOM FORD(トム フォード)サングラスコレクション、TF5183 シンプル&エレガンス

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからTOM FORD(トム フォード)のTF5183をご紹介いたします。

tf5138-001-43050

モダンな雰囲気を感じるスクエアデザインがスマート。 スーツからカジュアルまで合わせやすいアイテム

TF5183 43,050

-

-

TOM FORD(トム・フォード)

CUCCIYves Saint Laurentのクリエイティブディレクターとして活躍した後、自身のブランド「TOM FORD」を設立。世界のファションを引率するキーパーソンとして広く知られている。

-

-

<TOM FORD(トム フォード)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Vue dc(ヴュー ドゥ シー), PAT 小ぶりなボストンスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからVue dc(ヴュー ドゥ シー)PATをご紹介いたします。

pat-070-31500

やさしい色合いと小作りなサイズがアンティークな雰囲気に。

PAT 31,500

-

-

vue dc(ヴュー ドゥ シー),

2009年に発表されたフランスの新鋭ブランド。デザイナーであるクリスチャン氏はアラン・ミクリのアトリエで働いていた熟練の名職人。

また、社長を努めるフレデリック氏はアラン・ミクリ ニューヨーク支社の元社長という肩書きを持ちます。

長年に渡り、眼鏡に携わり、奥深い知識と経験を培った彼らが満を持して発表したのが、フレンチクラシックをテーマにしたコレクションです。

フランスの伝統的なデザインは勿論のこと、プラスチック生地の目を読み、どこで裁断すると綺麗に仕上がるかなど、きめ細やかな製法を

考えた伝統的技法を踏襲し造られたフレームは、クラフトマンシップ溢れるアイウェアとなっております。

-

-

<Vue dc(ヴュー ドゥ シー)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

meima(メイマ)メガネコレクション,74 センシュアルなボルドーフレーム

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからmeima(メイマ)の74をご紹介いたします。

74-054-32550

美しいボルドーカラーがセンシュアルな雰囲気に。メイマ特有の立体的なデザインも良好。

74 ¥32,550

-

-

meima(メイマ)

デザイナーであるアンソニー・メイマはフランスのデザイン学校で眼鏡デザインを学び、加工機を購入し自宅でストイックに眼鏡製作を行っていました。

そして、一流メゾンである「クロエ(Chloe)」や「クリスチャン ラクロワ(Christian Lacroix)」のオートククチュール部門へ作品提供する貴重な経験をしたのち、ボーソレイユのプロダクト製作に7年携わり、自身のブランドを立ち上げました。過度な装飾性を抑えながらエレガントな世界観をコンセプトとするネオクラシックスタイルを継承し、フランス人的なモード感覚をもち、繊細なディテールにこだわる新潮流の第2世代として注目されるデザイナーです。

-

<meima(メイマ)の関連記事>

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > 国別・都市別 > フランス のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る