ホーム > 年代別 > 40年代 のアーカイブ

40年代 のアーカイブ

ayame(アヤメ)FOCUS ,新作コレクション 入荷

focus-29400-11

FOCUS ¥29,400

丸みの強いボストンフレームをインナーセルのデザインに仕上げた秀作。アンティークな装いが良好。

-

-

”ayame フェアー”

開催期間

2012129()201316()

(1231日~14日は休業)

-

-

ayame(アヤメ)

2010年、彗星のごとく現れた新鋭ブランド“ayame”。デザイナーである今泉悠氏は独学で眼鏡デザインを学び、古きよきデザインを踏襲しながら、オリジナリティー溢れるコレクションを展開しています。

そして、ブランドのテーマを「温故知新」と掲げ、色褪せることなく存在し続ける型を追求することで長く愛される上質な眼鏡を創造しています。

そのコレクションは奇をてらうようなデザインは少なく、フレームの表面のみにマット加工をほどこしたり、他のブランドとは一線を画す独自のレンズシェイプを描くなど、シンプルでありながらも個性を感じさせるデザインが特徴です。

また、ブランドネームの”ayame”には、高貴で神秘的な色を持つ花“菖蒲(アヤメ)”に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた“彩目”を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいという今泉氏の思いが込められています。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

MYKITA(マイキータ)-GITTA ウルトラライトなアイウェア

gitta-013-44100-11

GITTA ¥44100

クリーンで現代的なデザインを発表し続けるジャーマンブランドのマイキータ。

クラシカルなボストン型も彼らのクリエイティブを通すと、知的でモダンなデザインへと変化する。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Vue dc(ヴュー ドゥ シー), ART ヴィンテージテイスト

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからVue dc(ヴュー ドゥ シー)ARTをご紹介いたします。

art519-34650

デザイン、カラーのすべてがヨーロッパのヴィンテージフレームを彷彿とさせるヴュー ドゥ シーらなではの美しいアイテム。

ART 34,650

-

-

vue dc(ヴュー ドゥ シー)

2009年に発表されたフランスの新鋭ブランド。デザイナーであるクリスチャン氏はアラン・ミクリのアトリエで働いていたデザインと生産のプロフェッショナル。

また、社長を努めるフレデリック氏はアラン・ミクリ ニューヨーク支社の元社長という肩書きを持ちます。

長年に渡り、眼鏡に携わり、奥深い知識と経験を培った彼らが満を持して発表したのが、フレンチクラシックをテーマにしたコレクションです。

フランスの伝統的なデザインは勿論のこと、プラスチック生地の目を読み、どこで裁断すると綺麗に仕上がるかなど、きめ細やかな製法を

考えた伝統的技法を踏襲し造られたフレームは、クラフトマンシップ溢れるアイウェアとなっております。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Hiero(ヒエロ)メガネコレクションン、353 カラフルなラウンドスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからHiero(ヒエロ)353をご紹介いたします。

353-23100

やさしい色合いのラウンドデザインのため、クラシックながら軽やかな雰囲気に。

353 23,100

-

-

Hiero(ヒエロ)
1995
年の春、初コレクションを発表したヒエロは、その当初から欧米をターゲットに展開し注目を集め、高い評価を得て日本でも愛用者を増やしていった逆輸入ブランドです。

ヒエロをプロデュースする会社ヒエロハウスの哲学には、「難しいことは抜きに、あくまでも気軽なアクセサリーの一つとして、楽しく身につけられるものであってほしい」という物作りに対してのこだわりがあります。

斬新なアートワークを取り入れながらも、シンプルで洗練された、凝りすぎない造りこそがヒエロの最大の魅力といえます。

確かな技術に裏打ちされたファッション性高いモデルでありながらも、カジュアルな装いを引き立たせるやわらかさが漂う。

その “軽さ” こそ、アイウェアの本質であり Hiero  が送り続けるブランドコンセプトです。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)、559 アンティーク調で繊細なオーバルデザイン

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)559をご紹介いたします。

559-as-31500

知的で繊細さを感じるクレイトン フランクリンらしいアイテム。クラシックな装いになるセル巻きがポイントになっている。

559 31,500

-

-

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

CLAYTON FRANKLIN」は“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、 クラッシクな装いながらも、まったく新しいデザインを提案しています。また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。

世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。

そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から、細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。

19301940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

-

-

<CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)、560 セル巻きの変型ロイドスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)560をご紹介いたします。

560-gp-336001

ロイド(丸型)を少し変型させることで、顔に似合いやすくした秀作。また、金属部分には彫金がほどこされている。

560 33,600

-

-

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

CLAYTON FRANKLIN」は“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、 クラッシクな装いながらも、まったく新しいデザインを提案しています。また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。

世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。

そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から、細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。

19301940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス / カトラー アンド グロス)サングラスコレクション、0983  2011-2012秋冬コレクション入荷

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCUTLER AND GROSS(カトラー アンド グロス)の0983をご紹介いたします。

0983-le-39900

レトロなカトラー&グロスの丸サングラスを上品な色合いの新色レモンカラーで仕上げたかわいらしいアイテム

0983 ¥39,900

-

-

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス/カトラー アンド グロス)

ロンドンのオプティシャンだったカトラー氏とグロス氏の二人によりブランドカトラーアンド グロス(1969年創業)は、メガネを実用的なものからファッションアクセサリーへとメガネの概念を変えました。そして、クラシックでありながらも、今っぽいデザインは、様々な世代や職業の枠を越えて広がっていきました。1994年には、待望のパリ店をオープンさせ、その後”CUTLER AND GROSS VINTAGE SHOP”もロンドンにオープンさせました。現在は、海外セレブの多くも魅了させ続けています。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

SUNETTES(サネッツ) サングラスコレクション、SS901, SS906 新入荷

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからSUNETTES(サネッツ)SS901, SS906をご紹介いたします。

ss901

春夏のスタイリングに欠かせないホワイトカラーのサングラス。

¥16,800

-

-

ss906

ポップで不透明なイエローカラーがキュート。

¥16,800

-

-

SUNETTES(サネッツ)

イタリアのミラノ発ブランド、SUNETTES(サネッツ)は、カラフルでレトロポップなイメージが特徴です。海外ではイタリアの10  Corso Como、イギリスのLibertyなどの高感度のセレクトショップで取扱われております。また、世界中のセレブからも愛用され、着用者にはレディガガ、モデルのアギネスディーン,アレクサ・チャンなどが名を連ねます。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)


  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Vue dc(ヴュー ドゥ シー), PAT 小ぶりなボストンスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからVue dc(ヴュー ドゥ シー)PATをご紹介いたします。

pat-070-31500

やさしい色合いと小作りなサイズがアンティークな雰囲気に。

PAT 31,500

-

-

vue dc(ヴュー ドゥ シー),

2009年に発表されたフランスの新鋭ブランド。デザイナーであるクリスチャン氏はアラン・ミクリのアトリエで働いていた熟練の名職人。

また、社長を努めるフレデリック氏はアラン・ミクリ ニューヨーク支社の元社長という肩書きを持ちます。

長年に渡り、眼鏡に携わり、奥深い知識と経験を培った彼らが満を持して発表したのが、フレンチクラシックをテーマにしたコレクションです。

フランスの伝統的なデザインは勿論のこと、プラスチック生地の目を読み、どこで裁断すると綺麗に仕上がるかなど、きめ細やかな製法を

考えた伝統的技法を踏襲し造られたフレームは、クラフトマンシップ溢れるアイウェアとなっております。

-

-

<Vue dc(ヴュー ドゥ シー)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス / カトラー アンド グロス)メガネコレクション、0870 ブラウンのロイドスタイル

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからCUTLER AND GROSS(カトラー アンド グロス)の0870をご紹介いたします。

0870-37800

上品で柔らかな印象のブラウンのロイドスタイルは、建築家 ル・コルビュジエのように知的に掛けこなしたいアイテム。

0870 ¥37,800

-

-

CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス/カトラー アンド グロス)

ロンドンのオプティシャンだったカトラー氏とグロス氏の二人によりブランドカトラーアンド グロス(1969年創業)は、メガネを実用的なものからファッションアクセサリーへとメガネの概念を変えました。そして、クラシックでありながらも、今っぽいデザインは、様々な世代や職業の枠を越えて広がっていきました。1994年には、待望のパリ店をオープンさせ、その後”CUTLER AND GROSS VINTAGE SHOP”もロンドンにオープンさせました。現在は、海外セレブの多くも魅了させ続けています。

-

-

<CUTLER AND GROSS(カトラー&グロス / カトラー アンド グロス)の関連記事>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > 年代別 > 40年代 のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る