ホーム > 眼鏡 のアーカイブ

眼鏡 のアーカイブ

MEGANE GENTS & 美女 Kimiaki Eto

_mg_8649re

今回の『MEGANE GENTS & 美女』は、千駄ヶ谷にある活版印刷のペーパーアイテムを展開することで有名なPAPIER LABO(パピエ ラボ)の店主 江藤公昭さんを撮影させて頂きました。

江藤さんといえば、眼鏡を常に掛けていることもあり、眼鏡がトレードマークといっても過言ではありません。

そんな眼鏡愛好家の江藤さんに眼鏡遍歴などをお伺いさせて頂きました。

また、普段ではなかなかお伺いする事が出来ない江藤さんの物選びのお話は必見の内容となっております。 是非、皆様ご覧ください。

*今回のロケは、江藤さんのお店であるPAPIER LABO(パピエ ラボ)で撮影させて頂きました。

meganegents.blinc-vase.com

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

次世代調光レンズをご存知ですか?

shuron-ronsir-transitions-xtractive5

風を感じつつ、光を浴びるバイシクルライドが大好きです!

通勤で自転車を使う私は朝はサングラスが必要不可欠、でも自転車走行時は風を受けて走るため、暗くなった夜でもアイウェアが欠かせません。

サングラスとメガネを2本使い分けるのは良いのですが、正直掛け替えが面倒です。

そんな時はコレ!東海光学の次世代調光レンズ「ベルーナHX トランジションズ エクストラアクティブ」

shuron-ronsir-transitions-xtractive

従来の調光レンズは紫外線の量に合わせて、レンズの色が濃くなったり薄くなったり。

だけど、レンズカラーの濃度変化が外気温に影響を受け、温度が高いとレンズカラーが濃くなりにくいという性質を持っているのです。

今回ご紹介する「ベルーナHX トランジションズ エクストラアクティブ」は可視光線調光レンズという新しいレンズで、紫外線だけではなく可視光線(目に見える光の波長)によってカラー変化するのです!
紫外線従来の調光レンズに比べ高い外気温でもよりレンズカラーが濃くなりやすいという特徴を持っています。

shuron-ronsir-transitions-xtractive4

自転車にウィンタースポーツ、山登り、ドライブなどアクティブに活動する僕は調光レンズが大好きなんです。なので、この便利な調光レンズを知っていただきたい。

調光レンズというのは、実は随分昔からあって、僕らの親父世代にとっては普通に掛けられていたものなのです。

ただ、調光レンズのサングラスは紫外線に反応してカラーが変わるため、一番よく使われるドライブでのシチュエーションでは不向きになります。それは最近の車はフロントガラスがUVカットが施されているからです・・・

今回ご紹介している東海光学「ベルーナHX トランジションズ エクストラアクティブ」は次世代可視光線調光レンズのため今まではカラーが濃くならなかったドライブでの使用にもOK!

shuron-ronsir-transitions-xtractive2

もちろん、調光レンズというのは使用環境により色の濃度変化に差がでます。

でも僕はもともと紫外線や眩しさに弱いため1年中サングラスやメガネを掛けています。

実際使っていて、薄曇りの日でも少しレンズに色が入る事で目が楽に感じたりもします。

使用感には個人差がありますが、是非一度調光レンズを試しに来てください。

詳しくは東海光学さんのホームページをご覧下さい。

http://www.tokaiopt.jp/

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

KRIS VAN ASSCHE LINDA FARROW (クリス ヴァン アッシュ リンダ ファロー ) アイウェア

「相反するテーマ」

linda-farrow-kris-van-asschee38080¥47,250-

エレガントでありスポーティー

モードでありクラシカル

ハイブリッドが一つのテーマであるクリス ヴァン アッシュ

そのメガネとは…?

メガネに表現された、そのこだわりを感じてください。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

映画「ON THE ROAD」とモスコット、シュロン

ビートニクのバイブル「ON THE ROAD」(路上)

親しい存在を感じさせる

老舗眼鏡メーカーのモスコットとシュロン”

on-the-road-moscot-shuron

“変化を厭わないアメリカにあって、

この文学と眼鏡は50年以上変わらず愛されているという共通項”

上 MOSCOT (モスコット) lemtosh col.BLA ¥24,150

モスコットを代表するこのモデルは、まさに「アメリカンクラシック」

人によって「四角い」とも「丸い」とも形容される、その絶妙なシェイプ

下 SHURON (シュロン) RONSIR col.black×silver ¥18,900

『サーモント』の元祖とされるこちらは、

男性にはインテリジェンスとオトコ臭さを、女性にはコケティッシュな可愛らしさを演出する。

on-the-road-3

on-the-road-2

「ON THE ROAD」(路上)、MOSCOT (モスコット)、SHURON (シュロン)……

そこに薫るアメリカの土と風を感じていただきたい。

気取ることはカッコ悪いことじゃない。

on-the-road-5

ブリンク・ベースでは映画「オン・ザ・ロード」の公開を記念して、

モスコット、シュロンを集めたコーナーを展開しております。

是非、一度お立ち寄り下さい。

(映画「オン・ザ・ロード」公式HPはこちら

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)598 秀逸なボストンフレーム

本日は、表参道のメガネ屋blinc vase (ブリンク・ベース)より、

CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)セル巻きメガネのご紹介をいたします。

clayton-franklin-598-gp-as-c2a531500

598  上:GP  下:AS  ¥31,500

男性が掛ければインテリジェンスに、女性が掛ければキュートに見える

バランスのとれたボストンシェイプは流石!の一言です。

光沢を抑えたメタルの質感が品のある印象を与えつつ、

肌に馴染んでどんな洋服にも合わせやすくなっています。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

SUPER 日本未入荷モデル RECER 910

recer-910-17850

RECER 910  ¥17,850

現在のスーパーのイベントに際し、入荷した日本未入荷モデルRECER 910。
淡いべっ甲カラーがレトロなテイストを助長する。
フロントがフラットトップに近いデザインでシャープな印象をもちながら、
レンズをラウンドシェイプにすることで、やわらかな雰囲気をプラス。

また、今回のイベントでは、スーパーの新作メガネコレクションの先行受注会を行っております。
皆様、ぜひお誘い合わせのうえ、ご覧にいらしてください。

<開催期間>
2013年1月19日~2月24日

<内容>

新作受注会 & 日本未入荷のモデル限定販売

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

C.W.Dixey&Son (シー ダブリュー ディキシー アンド サン)

cw_01
「01モデル」 ¥46,200

<Sir Winston Churchill>
英国紳士の代表格の一人とされる「サー・ウィンストン・チャーチル」。
軍事、政治、文学の才能に恵まれ、第2次世界大戦で英国を勝利へと導き、
BBCが2002年に行った“偉大な英国人”投票で1位に選ばれるなど、国民的な人気を誇ります。
そんな偉人の愛用品の一つが『C.W.Dixey&Son』のアイウェア。こちらはその復刻モデル、
紳士のたしなみの一つとして欠かすことの出来ない逸品といえます。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

”SUPER” オプティカルライン本格始動

supere38395e382a7e382a2e794bbe5838fefbc88e697a5e7a88be4bfaee6ada3efbc89

”SUPER”

~オプティカルライン本格始動~

世界中のファッショニスタに愛用され、クールなサングラスブランドとしての地位を確立した”SUPER”(スーパー)。今季、その類いまれなデザイン性をそのままにした待望のオプティカルラインが本格始動いたします。

今回、表参道のアイウエア専門店 blinc vase(ブリンク・ベース)にてどこよりも早く新作コレクション(オプティカルラインを含む)の先行受注会を行います。

また、同時開催として、日本未入荷モデルも発表いたします。

今回の日本未入荷モデルは全6モデル。こちらは、すべて限定数でのお取り扱いとなります。

日本未入荷モデルの発表に際して、 blinc vase では2013年1月19日から2月24日までの日程で「SUPER」をフィーチャーしたコーナーを展開いたします。レアアイテムをはじめ、定番アイテムなど新たなブランドの魅力が垣間見える 「SUPER」 の魅力を感じるラインナップとなっております。是非、この機会をお見逃しなく。

-

<開催期間>
2013年1月19日~2月24日

<内容>
新作受注会 & 日本未入荷のモデル限定販売

SUPER / スーパー

「PIG MAGAZINE」の発行人だったダニエルとシモンの2人によって始められたイタリア・ミラノ発のサングラスブランド。クラシックデザインを現在のファッションスタイルと重ねることで独自の世界観を放つコレクションは、ヨーロッパを代表するセレクトショップの「コレット」など、高感度なショップで取り扱われていることでも有名です。イタリアの職人による、高品質アセテート素材を使用した手作りのフレームには、ドイツの老舗レンズメーカー zeiss / ツァイス のレンズが使用されております。また、愛用者にはSienna Millerをはじめ、KANYE WEST、EDBANGER、DAFT PUNKなど国内外を問わず、アーティストやセレブリティがいます。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ayame(アヤメ)FOCUS ,新作コレクション 入荷

focus-29400-11

FOCUS ¥29,400

丸みの強いボストンフレームをインナーセルのデザインに仕上げた秀作。アンティークな装いが良好。

-

-

”ayame フェアー”

開催期間

2012129()201316()

(1231日~14日は休業)

-

-

ayame(アヤメ)

2010年、彗星のごとく現れた新鋭ブランド“ayame”。デザイナーである今泉悠氏は独学で眼鏡デザインを学び、古きよきデザインを踏襲しながら、オリジナリティー溢れるコレクションを展開しています。

そして、ブランドのテーマを「温故知新」と掲げ、色褪せることなく存在し続ける型を追求することで長く愛される上質な眼鏡を創造しています。

そのコレクションは奇をてらうようなデザインは少なく、フレームの表面のみにマット加工をほどこしたり、他のブランドとは一線を画す独自のレンズシェイプを描くなど、シンプルでありながらも個性を感じさせるデザインが特徴です。

また、ブランドネームの”ayame”には、高貴で神秘的な色を持つ花“菖蒲(アヤメ)”に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた“彩目”を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいという今泉氏の思いが込められています。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

〜 Close Up ! “ayame” 〜

ayame-v

ayame」の新作発表&コラボレーションモデル受注会が

表参道の眼鏡店『blinc vase』にて12月9日より開催

ブリンク・ベースでは最注目のアイウェアブランドとして評価の高い“ayame”の新作コレクションの全モデル、人気の定番モデルを一同に取り揃えたフェアを下記の期間に行います。

また、2013春夏に展開するコラボレーションモデルの受注会も同時開催させて頂きます。

同ショップでは期間中、今はもう手に入れる事が困難になった「ayame」のブランド創設期からこれまでに展開したアーカイブモデルを特別に販売致します。また、ご購入頂いた方には先着でオリジナルニットキャップを差し上げます。

-

-

2013春夏コラボレーションモデル】

LABRAT × ayame(コンビネーション ボストン) 素材:セルロイド

優しい表情になりやすいボストンスタイルを、テンプルにゴールドメタルを使用することで高級感を残しながらもエッジを効かせ、ユーモアとクールさを併せ持つ「LABRAT」らしいモデルに仕上げました。また、1930’s1940’sのヴィンテージフレームに見られた彫金デザインを施したオリジナルテンプルは、「ayame」のこだわりのディテールであり、特徴のひとつでもあります。


NERDYS × ayame(ラウンド) 素材:セルロイド

レンズシェイプ、サイズ、フレームの太さなど、ミリ単位のディテールにこだわる事で丸眼鏡特有のユーモア感に、知的さと気品を融合させ「NERDY’S」が掲げるnerdなモデル像に合う眼鏡に仕上げました。ヴィンテージデザインを彷彿とさせる独特のブリッジデザインへのこだわりは“古き良きもの”を踏襲するayameならではのものです。

-

-

開催期間

2012129()201316()

(1231日~14日は休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > 眼鏡 のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る