ホーム > アイヴァン7285/EYEVAN 7285 のアーカイブ

アイヴァン7285/EYEVAN 7285 のアーカイブ

EYEVAN7285(アイヴァン7285) 「537」に見える日本ブランドの工夫とこだわり。

eyevan-round-1掛け心地という機能と、パーツとしてのデザインを両立させ、
他のクラシックメタルとは一線を画す。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

EYEVAN7285(アイヴァン) メガネコレクション 「308」

eyevan1言葉は要らないバイカラーのクラシック的魅力

EYEVAN7285 model308 ¥40,000(without tax)

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

私的メガネ その1 “EYEVAN7285”(アイヴァン7285)

ブリンク・ベースのスタッフが、自らの使用メガネについて語る。その1。
eyevan-637-1
自分のメガネ歴をふと振り返ると、
「ブロー」とか「サーモント」とか呼ばれるものに心惹かれることが多いようだ。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

EYEVAN7285 (アイヴァン7285) 「2nd Collection」

昨年、デビューしたアイウェアブランドの「EYEVAN7285」(アイヴァン7285)。

そのクオリティとデザインに対するこだわりから、生産本数と展開店舗が限定され、

瞬く間にほぼ完売に。

細部に渡るディテール等、丁寧な作りに定評のある“made in japan”を感じるもので、

人気の高さも納得のものでした。

そのアイヴァン7285の2nd  Collectionが明日12月7日(土)に全国一斉発売されます。

eyevan_c0061

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

MEGANE GENTS & 美女 Chigusa Kontani

e7b4bae8b0b7e38195e38293e382b9e382bfe382a4e383aae383b3e382b0re

今回ご紹介する『MEGANE GENTS & 美女』は、メガネを掛けたいと考えている美女に、お似合いになるメガネをおすすめする企画です。

そして、その美女が千駄ヶ谷のオフィスで働いているという情報を聞きつけ、早速、当店のメガネを持参してうかがいました。

今回、取材させて頂いた方は、こどものために洗練されたデザイングッズを展開する「CHIGO(チゴ)」のデザイナーの紺谷ちぐささんです。

紺谷さんは、以前にメガネを購入をしたものの、無くされてしまい、それからというもの、気に入るメガネに出会えず、掛けられていないそうです。

そのような経緯がある紺谷さんに、ブリンク・ベースのスタッフが、お似合いになる3本をご用意させて頂きました。

これからメガネを掛けたい方には、必見の内容となっております。

ぜひ、ご参考にしてください。

http://meganegents.blinc-vase.com

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

新ブランド 「EYEVAN7285」(アイヴァン7285)

ブリンク・ベースより新ブランド「EYEVAN7285」をご紹介いたします。

1972年に「着るメガネ」をコンセプトにドメスティックブランドとしてスタートした「EYEVAN」当時ニューヨークタイムズにも取り上げられ、ハリウッドセレブも愛用するなど世界中から注目を集めたブランドが長き時を経て「EYEVAN7285」として再スタートをきりました。

「Say something with your eyes」目は口ほどにモノを言う。

今となっては、メガネをアクセントとしてスタイリングに取り入れる事が当たり前になってきましたが、40年前、メガネにファッション性をいち早く取り入れたEYEVANは「見られる事」を意識したデザインに仕上がっています。
また、当時のパーツデザインなどを受け継ぐ事でディテールにこだわった雰囲気の良いメガネは、当時を知る世代、知らない世代を共に満足させてくれるでしょう。

ev7285_copy1

ev7285_02-e381aee382b3e38394e383bc

Mod.639   ¥39,900

<ブランドからのコンセプト>

今から40年前、「着るメガネ」をコンセプトにドメスティックブランドとしてスタートした「EYEVAN」海外の展示会にも積極的に出展し、各国のバイヤーからも高い評価を得たEYEVANは、当時ニューヨークタイムズにも取り上げられ、ハリウッドセレブも愛用するなど世界中から注目を集めた。

その中でも当時の職人達が最高の技術を使い、本当に作りたいものを表現した「EYEVAN CRAFT」。このシリーズをベースに、バーツ・デザインの解体&再構築をしたのが、2013年春に新しく始まった「EYEVAN 7285」だ。倉庫に保管されている手書きの図面や貴重なアーカイブをみれば、”Madein Japan”の卓越した技術と想像力、職人の熱意が伝わるだろう。

「EYEVAN7285」は当時から続くクラフトマンシップを引き継ぎ、今や世界中から注目されるファッションの発信地となった現在の日本を反映するブランドだ。細分化されたジャンルを超えた完璧なサイズバランス、パーソナリティを引き出す最小限の主張が細部のパーツに込められている。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > アイヴァン7285/EYEVAN 7285 のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る