ホーム > NEWS のアーカイブ

NEWS のアーカイブ

WEB掲載情報

HOUYHNHNM

FASHION PRESS

EYESCREAM

こちらのウエブサイトにて

ayame × blinc vase 別注フレームをご紹介いただきました。

皆様是非ご覧くださいませ。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

新ブランド C.E(シーイー)

ce-c2a530450-mugen

Model:MUGEN  ¥30,450

この度、ブリンク・ベースでは「C.E」の取り扱いを開始いたしました。

TOKYOを代表するブランド「C.E」をフルバリエーションにて取り揃えております。

是非お試しにお越し下さい。

C.E(シーイー)

グラフィックデザイナーSK8THING(スケートシング)による初のブランド「C.E」のアイウェア。「Billionaire Boys Club(ビリオネアボーイズクラブ)」を手がけたToby Feltwell(トビー・フェルトウェル)やHishiとともに立ち上げた同ブランドは、ロンドンでコレクションを発表するなど、グローバルに展開をしています。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

glafik:plastic(グラフィック プラスチック)

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)の”ブリンク・ベース”からglafik:plastic(グラフィック プラスティック)のご紹介です。

dscf1124

サングラス各¥22,050  付け替えテンプル¥2,940

POP&CUTEなデザインから想像できないくらいの掛けやすさは医療用素材として開発された”TR90″によって作られている。
その弾力性と滑らかさはしっかりと顔を包みこみ、カジュアルなスタイリングのみならず、スポーツやアクティブなシーンでも掛けれるほどのホールド感を実現している。

また、フレームの特徴的なデザインも然ることながら、顔の写真をパッケージしたユニークなデザインはドイツの権威ある”RED DOT DESIGN AWARD”のパッケージングデザイン2012にてブランプリを受賞しているほど。

そして、もっとも特筆すべきは気軽にテンプルを変えられる機能が面白い。
気分やコーディネートに合わせて簡単にテンプルパーツを変えられるので、別売りパーツを買えば左右で色違いのクレイジーパターンにもカスタムが可能です。

店頭にてサンプルを用意しているので、是非お店に来て試してみてください。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

KUBORAUM (クボラム)

ブリンク・ベースからドイツベルリンのブランド KUBORAUM(クボラム)のご紹介です。

dscf1104

dscf1103

左上Maske A3 Blue ¥25,200  右上Maske K1 BS  ¥35,700 中右Maske B2 MB ¥26,250  左下Maske C2 BM ¥26,250 右下 Maske U4 BS ¥25,200

昨今のクラシックブームへのカウンターデザイン!

サングラスを「マスク」と表現する姿勢はファッション業界で感性を磨いてきたデザイナーの表現手段の1つなのでしょう。ドイツのブランドとご紹介しましたが、実はイタリア人のLIVIO 、SERGIO、ANTONIO3人で立ち上げたブランド。

2012年のデビュー後瞬く間にブームを作り出すイノベーターやアーリーアダプターに指示されドイツのクラブシーンでも愛用者が増えているとのこと!

一見重厚でヘビーなデザインですがイタリアメイドのプロダクトは驚くほど掛けやすく、フィッティング無しでもかけれる場合がほとんどです。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

新ブランド 「EYEVAN7285」(アイヴァン7285)

ブリンク・ベースより新ブランド「EYEVAN7285」をご紹介いたします。

1972年に「着るメガネ」をコンセプトにドメスティックブランドとしてスタートした「EYEVAN」当時ニューヨークタイムズにも取り上げられ、ハリウッドセレブも愛用するなど世界中から注目を集めたブランドが長き時を経て「EYEVAN7285」として再スタートをきりました。

「Say something with your eyes」目は口ほどにモノを言う。

今となっては、メガネをアクセントとしてスタイリングに取り入れる事が当たり前になってきましたが、40年前、メガネにファッション性をいち早く取り入れたEYEVANは「見られる事」を意識したデザインに仕上がっています。
また、当時のパーツデザインなどを受け継ぐ事でディテールにこだわった雰囲気の良いメガネは、当時を知る世代、知らない世代を共に満足させてくれるでしょう。

ev7285_copy1

ev7285_02-e381aee382b3e38394e383bc

Mod.639   ¥39,900

<ブランドからのコンセプト>

今から40年前、「着るメガネ」をコンセプトにドメスティックブランドとしてスタートした「EYEVAN」海外の展示会にも積極的に出展し、各国のバイヤーからも高い評価を得たEYEVANは、当時ニューヨークタイムズにも取り上げられ、ハリウッドセレブも愛用するなど世界中から注目を集めた。

その中でも当時の職人達が最高の技術を使い、本当に作りたいものを表現した「EYEVAN CRAFT」。このシリーズをベースに、バーツ・デザインの解体&再構築をしたのが、2013年春に新しく始まった「EYEVAN 7285」だ。倉庫に保管されている手書きの図面や貴重なアーカイブをみれば、”Madein Japan”の卓越した技術と想像力、職人の熱意が伝わるだろう。

「EYEVAN7285」は当時から続くクラフトマンシップを引き継ぎ、今や世界中から注目されるファッションの発信地となった現在の日本を反映するブランドだ。細分化されたジャンルを超えた完璧なサイズバランス、パーソナリティを引き出す最小限の主張が細部のパーツに込められている。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

新ブランド Diffuser

ブリンク・ベースより新ブランドのご紹介です。
アイウェア アクセサリー ブランドの「Diffuser ディフューザー」

diffuser-2

TWO TONE GENINE LEATHER GLASS CODE ¥3,780


diffuser-3

MILITARY GLASS CODE ¥3,780


diffuser-1

GRACEFUL OPTICAL CASE ¥4,200


<ブランド名>

ディフューザー (拡散者の意味)


<コンセプト>

to be used daily , and joy every time』〈日常的に使用され、その度に喜びを〉


<ブランド紹介>

世界的なアイウエアーブランド『DITA』で長年国内セールスを担当した広瀬氏 が大手百貨店や東京コレクションブランドで活躍する友人を誘い『jet design team』を結成。『DIFFUSER』は『jet design team』が展開するEYEWEAR ACCESSARY ブランドで、現在のファッションマーケットには類を見ないメン ズターゲットのブランド。長年アイウエアー業界で得たマーケティングデータ を元に、すべての商品は製作されています。


<blinc vaseからのコメント>

多様化するTOKYO ファッションの中で男性がグラスコードをつける事を定義するブランド「Diffuser」を取り扱いを開始いたしました。アイウェアアクセサリーというカテゴリーをバージョンアップしてくれる事間違いない「Diffuser」は要注目です。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Eyescream.jp 一週間スナップに登場しました。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2013-02-11-11532e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2013-02-09-01930e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2013-02-11-11739

ブリンク・ベースでは常日頃、メガネやサングラスはファッションだと考えています。

メガネやサングラスは部分的なアイテムではなく、トータルコーディネートの決めてとしてスタイリングを意識しています。

今回、日頃の意識の甲斐あってEYESCREAM.jpに一週間のスタッフコーディネートコーナーで取り上げていただきました。

http://www.eyescream.jp/news-all/snap/everyday-of-the-week/kota-takakuwa-06/

meima(メイマ)メガネコレクション,74 センシュアルなボルドーフレーム

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからmeima(メイマ)の74をご紹介いたします。

74-054-32550

美しいボルドーカラーがセンシュアルな雰囲気に。メイマ特有の立体的なデザインも良好。

74 ¥32,550

-

-

meima(メイマ)

デザイナーであるアンソニー・メイマはフランスのデザイン学校で眼鏡デザインを学び、加工機を購入し自宅でストイックに眼鏡製作を行っていました。

そして、一流メゾンである「クロエ(Chloe)」や「クリスチャン ラクロワ(Christian Lacroix)」のオートククチュール部門へ作品提供する貴重な経験をしたのち、ボーソレイユのプロダクト製作に7年携わり、自身のブランドを立ち上げました。過度な装飾性を抑えながらエレガントな世界観をコンセプトとするネオクラシックスタイルを継承し、フランス人的なモード感覚をもち、繊細なディテールにこだわる新潮流の第2世代として注目されるデザイナーです。

-

<meima(メイマ)の関連記事>

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

Kart (カート) メガネコレクション、kate ミニマリズムのアイウェア

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからKart(カート)kateをご紹介いたします。

kart-kate-26250

繊細で知的な装いの細身のフレームは、ミニマリズム(最小限主義)をテーマに製作された洗練されたデザイン。

kate ¥26,250

-

-

Kart(カート)

「未知なるアイウェアデザインの探求」をテーマに掲げ、集結したデザインチーム“Kart(カート)。 そのデザインの表現は、ブランドという一つ形態を持ちません。

それは、時にはファッションブランドのアイウェアデザインの製作を行い、また一方では、チーム自らのデザインを発表するなど、アイウェアのデザインを行うことにおいて、一つの形態にこだわらない、既成の表現方法に捕われない新しい試みといえます。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)メガネコレクション, WP-1105 最新アイテム

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのWOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)のWP-1105を当店入荷前にご紹介いたします。

wp-1105-nbm-35700

存在感のある立体的なデザイン。少しつり上がったシャープなデザインながらも全体的に丸みを付けることで柔らかさをプラス。

-

-

wp-1105-blk-35700jpg

ヒンジにはオリジナルの掛け心地の良いスプリングヒンジが使用されている。

7月入荷予定

WP-1105 ¥35,700

-

-

<WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)の関連記事>

WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)メガネコレクション, WP-1109 最新アイテム (0)

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WOLRD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 青山第一社ビル1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > NEWS のアーカイブ

アーカイブ

ページのトップに戻る