ホーム

表参道・原宿のメガネ屋 blinc vase(ブリンク ベース)

オランダ発 柔らかクラシックなアイウェア 「Preciosa」(プレシオーサ)

優しさの薫るアイウェアで、穏やかな表情を見せる。
この秋、女性にお勧めします。

preciosa-755-03

Preciosa「プレシオーサ」755  Col.03 ¥29,160(税込)

この「プレシオーサ」は、オランダ唯一のメガネファクトリーであるFRAME HOLAND(フレームホランド)のメインブランドです。その歴史は1936年より始まっています。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

飽くなきデザイナー魂 ローレンス・ジェンキン

e383ade383bce383ace383b3e382b9若かりし頃のLawrence Jenkin(ローレンス・ジェンキン)

“デザインに終わりはない”

詳しくは、ブリンク・ベースのホームページへ
http://blinc.co.jp/blincvase/archives/brand/lawrence-jenkin-spectacle-maker

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

エッセンシャルコレクションを通じて感じられるトム フォードの世界観

このエッセンシャルコレクションを通じて感じられる“美しさ”と“上品さ”。それらはフロントからも垣間見えます。
tom-ford-ex-dt-21
レンズ間を繋ぐパーツであるブリッジ。ブラウンのセル巻と合わせるかのように、柔らかに輝きます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

クラシックの枠に収まりきらないトム フォード・エッセンシャルコレクション

tom-ford-ex-light-4
クラシックな印象で目を引くセル巻ですが、注目すべきはそこだけではありません。

一般的なぼってりした丸みのあるボストンシェイプに比べると、ボトムラインをすぼませスッキリさせることで洗練されたイメージに。クラシックな中にも上品さがあります。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

トム フォード・エッセンシャルコレクションの醍醐味に迫る

ただいま、ブリンク・ベースで先行販売中のトム フォードのエッセンシャルコレクション。フロントとテンプルのギャップが魅力のコレクションです。今回は特にそのテンプルについてお伝えします。tom-ford-ex-side-41ホーン柄の上質感ある生地を大胆に配し、耳の後ろに向けて流れるようなラインを作っています。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

旬のクラシックアイウェアがトム フォードから登場。日本先行発売中!

tom-ford-ex-visual-3

トム フォード アイウェアから、何と!メタルフレームにセル巻というデザインが登場です。
TF5332 ¥54,000(税込み)

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

マットブラックをストリートで鈍く光らせる。エナロイド別注カラー③。

enalloid-hayao-mbk-visual-5

80’sテイストのメガネをあえてストリートスタイルに落とし込む。
一般的な光沢のある仕上げではなく、レアなマットブラックをあえて選ぶ感性がストリートの気分。細めのリムだからこそ実現できたバランス感が気持ちが良い。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

上品な質感が漂う、この“柄”。エナロイド別注カラー②。

ena

同じブルーでも、デニムジャケットのようなカジュアルアイテムでは無く、シンプルで上質なニットなどとスタイリングしたい。
80’sテイストのナードさを、違いの分かる大人がリスタイルする面白さがここにあります。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

この秋、女性にナードなメガネのスタイリングが可愛い。エナロイド別注カラー①。

enalloid-hayao-ladies-visual
全身をカッコよく決めるだけでは無く、1点でも上質なものを身に付けていれば、あとはシンプルなアイテムで。
この秋、ナードな雰囲気漂う“大きめ”メガネで「力を抜いた大人のオシャレ」を提案。

このアイウェアによる“ハズし”の演出が、お互いの魅力をより引き立てます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

伝説のデザイナー、再始動! 「Lawrence Jenkin Spectacle Maker」(ローレンス ジェンキン スペクタクル メーカー)

e99b86e59088e58699e79c9f

この度、ブリンク・ベースにて眼鏡の新ブランド、「Lawrence Jenkin Spectacle Maker(ローレンス ジェンキン スペクタクル メーカー)」が入荷いたします。詳しくは、ブリンク・ベースのホームページへ

http://blinc.co.jp/blincvase/archives/brand/lawrence-jenkin-spectacle-maker

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム

アーカイブ

ページのトップに戻る