ホーム > タグ > オリバーゴールドスミス

オリバーゴールドスミス

めがね と カルチャー オリバーゴールドスミス編

dsc_0205Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス) 「Octag」 ¥32,400(カラーレンズ、税込価格)

ヒッピーの特徴的なスタイルの一つにあった大きめのフレームに薄いカラーのサングラス、そのテイストを小さめの多角形のメタルフレームに落とし込むことで、イギリスのロックカルチャーに色濃くアップデート。

詳しくは、ブリンク・ベースのホームページへ

http://blinc.co.jp/blincvase/archives/brand/oliver-goldsmith

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

80年代のナードなテイストがクセになる。オリバーゴールドスミスの「アスコット」と「ヨーク」。

あの“マドンナ”を始めとして、ポップアートの旗手“アンディ・ウォーホール”、ストリートアートの先駆者“キース・ヘリング”、U.Kロックシーンを語る上で欠かせない詩人でありボーカリスト“モリッシー”などに、80年代に好まれていたアイウェアのテイストがあります。

og-ascot-york-41
1980年代のアーカイブから復刻されたOLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)の「YORK」(ヨーク)(左上)と 「ASCOT」(アスコット) 

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オリバー ゴールドスミス メガネコレクション 「HAY MARKET」

oliver-goldsmith-haymarketOLIVER GOLDSMITH 「HAY MARKET」 col.Burnt Brown ¥38,880(税込)

スクエアシェイプのアウトラインを大胆に角張らせ、オリバーゴールドスミスらしくエッジを効かせたモデル。意外と顔に馴染みやすく、ビジネスシーンでも使える程に。シンプルさと男臭さのバランスが良好。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミスがいよいよ本格始動

_27372013年6月6日、いよいよ全国で一斉に発売開始となります。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オージー・バイ・オリバーゴールドスミスのビジネス仕様にもなるスクエア。

先行受注会が始まって間も無いものの、早くも高い注目を集めている オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス。メタルフレームと言えば、一般的にはシンプルなイメージですが、それを覆すような存在感タップリのデザインが人気のようです。

そのようなコレクションの中、スッキリとしたスクエアシェイプのこのモデルならば、ビジネスシーンでもお使いいただきやすいです。

オージー・バイ・オリバーゴールドスミス

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オリバー ゴールドスミス メガネコレクション 「MURPHY E」

og-murphy

OLIVER GOLDSMITH (オリバーゴールドスミス) 「MURPHY E」  ¥31,320

大胆で優雅なビッグシェイプに、あえてクリアをチョイス。置いてあるだけであれば、とても個性的に見えるが、掛けてみると、驚くほど馴染みやすい。ストリートからモードまで、落とし込む先はあなた次第。この存在感はクセになります。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オージー・バイ・オリバーゴールドスミス、先行受注会のご案内。

過去の膨大なコレクションから復刻を続けてきたOLIVER GOLDSMITH (オリバーゴールドスミス)。

ニューライン、OG×OLIVER GOLDSMITH (オージー・バイ・オリバーゴールドスミス) として、遂に新作発表されました。

その先行受注会を行ないます。

ogxolivergolsmith_logo2

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オリバーゴールドスミス メガネコレクション 「LIBRARY」

og-libraryOLIVER GOLDSMITH (オリバーゴールドスミス) 「LIBRARY」 col.BlackTortoiseshell ¥35,640(税込)

現在、オリバーゴールドスミスのデザイナーは三代目となりますが、このライブラリーは初代にデザインされたもの。復刻版となります。
丸メガネと思いきや、微妙にティアドロップの要素を加えたシェイプに、時を超え、こだわりを感じます。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オージー・バイ・オリバーゴールドスミスの品位と知性薫る、女性に贈りたいアイウェア。

ネジ一本から妥協を許さず、実現されたクオリティの高さ。美しいこのアイウエアは、掛ける女性に華を添える。
ogc397olivergoldsmith44

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

オージー・バイ・オリバーゴールドスミスの、このブリッジに注目せよ。

ogc397olivergoldsmith32OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー・バイ・オリバーゴールドスミス)の1st collectionで最も目を引くのは、このパーツかもしれません。クラシックカーのエンブレムのような、象徴的カッコよさです。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > オリバーゴールドスミス

アーカイブ

ページのトップに戻る