ホーム > タグ > ヴィンテージ

ヴィンテージ

C.W.Dixey&Son (シー ダブリュー ディキシー アンド サン)

cw_01
「01モデル」 ¥46,200

<Sir Winston Churchill>
英国紳士の代表格の一人とされる「サー・ウィンストン・チャーチル」。
軍事、政治、文学の才能に恵まれ、第2次世界大戦で英国を勝利へと導き、
BBCが2002年に行った“偉大な英国人”投票で1位に選ばれるなど、国民的な人気を誇ります。
そんな偉人の愛用品の一つが『C.W.Dixey&Son』のアイウェア。こちらはその復刻モデル、
紳士のたしなみの一つとして欠かすことの出来ない逸品といえます。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ayame(アヤメ)FOCUS ,新作コレクション 入荷

focus-29400-11

FOCUS ¥29,400

丸みの強いボストンフレームをインナーセルのデザインに仕上げた秀作。アンティークな装いが良好。

-

-

”ayame フェアー”

開催期間

2012129()201316()

(1231日~14日は休業)

-

-

ayame(アヤメ)

2010年、彗星のごとく現れた新鋭ブランド“ayame”。デザイナーである今泉悠氏は独学で眼鏡デザインを学び、古きよきデザインを踏襲しながら、オリジナリティー溢れるコレクションを展開しています。

そして、ブランドのテーマを「温故知新」と掲げ、色褪せることなく存在し続ける型を追求することで長く愛される上質な眼鏡を創造しています。

そのコレクションは奇をてらうようなデザインは少なく、フレームの表面のみにマット加工をほどこしたり、他のブランドとは一線を画す独自のレンズシェイプを描くなど、シンプルでありながらも個性を感じさせるデザインが特徴です。

また、ブランドネームの”ayame”には、高貴で神秘的な色を持つ花“菖蒲(アヤメ)”に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた“彩目”を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいという今泉氏の思いが込められています。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

〜 Close Up ! “ayame” 〜

ayame-v

ayame」の新作発表&コラボレーションモデル受注会が

表参道の眼鏡店『blinc vase』にて12月9日より開催

ブリンク・ベースでは最注目のアイウェアブランドとして評価の高い“ayame”の新作コレクションの全モデル、人気の定番モデルを一同に取り揃えたフェアを下記の期間に行います。

また、2013春夏に展開するコラボレーションモデルの受注会も同時開催させて頂きます。

同ショップでは期間中、今はもう手に入れる事が困難になった「ayame」のブランド創設期からこれまでに展開したアーカイブモデルを特別に販売致します。また、ご購入頂いた方には先着でオリジナルニットキャップを差し上げます。

-

-

2013春夏コラボレーションモデル】

LABRAT × ayame(コンビネーション ボストン) 素材:セルロイド

優しい表情になりやすいボストンスタイルを、テンプルにゴールドメタルを使用することで高級感を残しながらもエッジを効かせ、ユーモアとクールさを併せ持つ「LABRAT」らしいモデルに仕上げました。また、1930’s1940’sのヴィンテージフレームに見られた彫金デザインを施したオリジナルテンプルは、「ayame」のこだわりのディテールであり、特徴のひとつでもあります。


NERDYS × ayame(ラウンド) 素材:セルロイド

レンズシェイプ、サイズ、フレームの太さなど、ミリ単位のディテールにこだわる事で丸眼鏡特有のユーモア感に、知的さと気品を融合させ「NERDY’S」が掲げるnerdなモデル像に合う眼鏡に仕上げました。ヴィンテージデザインを彷彿とさせる独特のブリッジデザインへのこだわりは“古き良きもの”を踏襲するayameならではのものです。

-

-

開催期間

2012129()201316()

(1231日~14日は休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ayame(アヤメ)ZEN マスターピースなサングラススタイル

zen-29400

ZEN  ¥29,400

ウェリントンスタイルのブリッジ部分にキーホールデザインをほどこすことで、

クラシックさを助長させたアヤメの新定番のアイテム。

-

-

ayame(アヤメ)

2010年、彗星のごとく現れた新鋭ブランド“ayame”。デザイナーである今泉悠氏は独学で眼鏡デザインを学び、古きよきデザインを踏襲しながら、オリジナリティー溢れるコレクションを展開しています。

そして、ブランドのテーマを「温故知新」と掲げ、色褪せることなく存在し続ける型を追求することで長く愛される上質な眼鏡を創造しています。

そのコレクションは奇をてらうようなデザインは少なく、フレームの表面のみにマット加工をほどこしたり、他のブランドとは一線を画す独自のレンズシェイプを描くなど、シンプルでありながらも個性を感じさせるデザインが特徴です。

また、ブランドネームの”ayame”には、高貴で神秘的な色を持つ花“菖蒲(アヤメ)”に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた“彩目”を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいという今泉氏の思いが込められています。


  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ayame(アヤメ)- 1117-8 ピンクのサーモントスタイル

1117-8-29400-1

1117 ¥29,400

アメリカ西海岸系のヴィンテージフレームを彷彿とさせるカラーリング。

サーモントデザインでは珍しい丸みのあるフォルムはユニセックスで使用できるアイテム。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

TOM FORD(トム フォード)メガネコレクション,TF4238

tf4238-053-42000-1

TF423842,000

1970年前後に興隆したビックシェイプのフレームを彷彿とさせるクールなデザイン。現在の流行とは異なるリムが細く大きめなレンズを使用したデザインは、アイウェアフレーク好みの逸品。

-

-

TOM FORD(トム・フォード)

CUCCIYves Saint Laurentのクリエイティブディレクターとして活躍した後、自身のブランド「TOM FORD」を設立。世界のファションを引率するキーパーソンとして広く知られている。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

harry lary’s(ハリー ラリーズ) GEOMETRY 6136

GEOMETRY   ¥38,850

独特のフレームのシェイプで、唯一の世界観をつくりだすブランド”ハリーラリーズ”。
伝統的なウェリントンも彼らの感性により、モダンかつエレガントに昇華している。
大理石のような柄とにクリアを合わせた個性的な柄が魅力的。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)メガネコレクション, WP-1106A 最新アイテム

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのWOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)のWP-1106Aをご紹介いたします。

wp-1106a-c2a539000

他に類を見ない新しいクリエーションといえるブロー&ティアドロップのデザインはユニセックスで使用できるアイテム。

WP-1106A ¥39,900

-

-

WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)

ウォルフガング・プロクシュは、ドイツ人 デザイナー。かつてフェンディやジバンシーといったメゾンブランドのアイウエアデザインを手掛け、業界の重鎮的存在として、常にその動向には大きな注目を集めています。中でも彼は機能性とデザインの融合にこだわり、かつてない独創的なコレクションを世に送り出してきました。その機能性は、程よい掛け心地を実現するバネ性ヒンジ(蝶番)を使用し、装用した際に頭部に負荷をかけすぎないホールド感をつくりだしています。また、それにウォルフガング・プロクシュらなではの大胆でありがらも緻密さを持つデザインを結びつけることで、今では彼の代名詞ともいうべきスタイルを確立しました。

-

今回のコレクションで掲げたテーマは「SHIFT 〜新たなデザインとクオリティーに向かう〜」。

新しいデザインアプローチを意欲的に生み出すことを根幹におき、デザイナーが持つ豊富な経験と感性を惜しみなく発揮することで、知性、モード、建築、プロダクトなどの様々な要素を感じるコレクションへとシフトしています。

まさに「新生ウォルフガング・プロクシュ」といっても過言ではなく、今までのスタイルとは一線を画すクリエイションといえます。

-

-

ご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー) サングラスコレクション、EXCITY フェミニンで洗練されたデザイン

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのTHIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)EXCITYをご紹介いたします。

excity-v030-37800

ティエリー ラスリーならではのヴィンテージ素材使いが冴えるアイテムで、キュートな丸みのあるデザインが特徴。

EXCITY ¥ 37,800

-

-

THIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)

フランスのサングラス Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)のコレクションは、デザイナー本人の名前から付けられています。彼がデザイナーになる背景には、彼の父親がオプティシャンでもあり、デザイナーでもあったことが少なからず影響している。また、彼のデザイナーとしての才能を促進させることにも影響しています。

彼は、はじめにメガネのコレクションを2002年にスタートさせました。しだいにサングラスのデザインに目覚め、パリのプルミエールクラスなどのファッション小物の展示会で、コレクションを発表するようになります。

そして、2006年に彼のサングラスのコレクション“Thierry Lasry(ティエリー ラスリー)を立ち上げました。

ティエリー ラスリーのコレクションのコンセプトは、フューチャリスティック ヴィンテージです。彼は、ヴィンテージのデザインからインスパイアをたくさん受け、ロックやエレクトロなど音楽の要素をリミックスさせていています。

どのコレクションも50年代の形に、80年代の素材を融合させているのも特徴です。

また、サングラスの材質は、イタリアのマツケリ社の上質なアセテートを使用し、他では見られないカラーを展開し、生産はフランスでハンドメイドで作られています。

-

毎シーズン、ティエリー ラスリーのコレクションは、パリのプルミエールクラスやニューヨーク ファッションウイークロサンゼルス ファッションウイークで発表されています。

そして、ティエリー ラスリーのコレクションは、世界中のファッション雑誌からも高い評価を受け、VOGUE, W, WWD, TEENVOGUE, ELLE, L’OFFICIEL, GLAMOUR, MARIE-CLAIREなどの雑誌からも取り上げられています。

彼のサングラスの愛用者の中には、ニコール・リッチーやファーギー、ビヨンセなどのセレブレティが数多くおります。

ファッションストアーでは、COLETTEHARVEY NICHOLS, 10 CORSO COMOなどの好感度なセレクトショップで展開しております。

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

LINDA FARROW LUXE(リンダ・ファロー リュクス サングラス/メガネ コレクション)LFL/56/1 かわらしい変型ボストン

blincvase_logo

表参道・原宿のアイウェアのセレクトショップ(メガネ屋)のブリンク・ベースからのLINDA FARROW LUXEリンダ・ファロー リュクス)LFL/56/1をご紹介いたします。

lfl-56-1-40950

フロントンリムをアーティスティックなデザインに仕上げた可愛らしいボストンスタイル。

LFL/56/1 ¥40,950

-

-

LINDA FARROWリンダ・ファロー)

1970年代にファッションデザイナーであった創設者のLINDA FARROWは、

アイウェアとしてだけではなく、ファッションアクセサリーとしてトータルルックを完成させるアイテムとして捉え、数多くの様々なコレクションを発表。

2003年に創始者の息子で現クリエイティブディレクターのSIMON JABRON氏がブランドを再始動。

2010年より上質な時代を越えたデザインと洗練された高級感はそのままに、ファッションの流行とリンクしたオプティカルラインを発表し、人気を集めております。

また、ファッションブランドとコラボレーションしたアイウェアを発表しており、Alexander Wang, DRIES VAN NOTEN, RAF SIMONS, The Row, JEREMY SCOTTなどの有名デザイナーたちと製作したアイテムは世界的に注目をあつめております。

-

-

<LINDA FARROW LUXE(リンダ・ファロー リュクス)の関連事項>

-

-

何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク・ベースへメールでお問い合わせする vase@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク・ベースのブログを友達に紹介する

お取り扱い blinc vase (ブリンク・ベース)

vasee5a496e8a6b372e79c8be69dbfblincvasee58685e8a6b372e38399e383bce38388e383bce38399e383b372

change-the-world

未来に花を咲かせようとする国内外の新進デザイナー&ク リエイターたちを集めた、その才能を支える器、すなわち花瓶(vase)となるための場所、それが ブリンク・ベース。

クリエーターのプレゼンテーション・スペースとショップの融合を図りつつ、次世代を担う若きデザ イナーたちのメッセージを発信します。

また、blinc vaseCHANGE THE WORLD』(チェンジ・ザ・ワールド)をコンセプトに、アイウェアデザイン と関わることによって広がる新しい体験を提案いたします。

address:東京都港区北青山3-5-16 1F   [MAP]

tel.03-3401-2835

open:11:0020:00

close:月曜日(※祝日は営業、その 際は火曜振替休業)

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > ヴィンテージ

アーカイブ

ページのトップに戻る